サンドビックはビジネスエリアを3つに集約し、同時に切り離すビジネスを明らかにしました。

当社はビジネスエリアの一つであったサンドビックベンチャーにおいて、業務再編を行います。内容は下記の通りです。

  • Wolfram(Wolfram Bergbau und Hutten)とサンドビックハイペリオンの2つの製品部門は、サンドビックマシニングソリューションズに移ります。
  • Drilling and Completions(Varel)は、サンドビックマイニング&ロックテクノロジーに移ります。
  • サンドビックプロセスシステムとサンドビックハイペリオン(サンドビックマシニングソリューションズへ移動する製品部門は除く)は3つのビジネスエリアから離れてサンドビックベンチャーに留まり、現在「その他ビジネス」に区別されています。

まだ手続きは開始されていませんが、徐々に時間をかけてこれらのビジネスから撤退する予定です。

詳しくはグローバルウェブサイトのプレスリリースをご覧ください。