生産性-デジタル化の価値

製造業は変革の初期段階にありますが、製造業の未来はすでにここにあります。この大規模なデジタル化は、生産性の向上や変化に瞬時に対応できるシステム、作業環境においての改善の可能性を示しています。

サンドビックにおいて、研究者たちはIoT、ビックデータや継続的な大規模なデジタル化が、どのようにお客様のコスト削減に寄与し生産性を上げ新しいビジネスチャンスを作り出すかに注力しています。

インダストリー4.0は、未来における製造業のビジョンです。

高度に自動化された生産ラインにおいて、センサーとIoTは、モニタリング工程へ絶えず情報を提供しながら、機械と製品の相互間やバリューチェーンの他の関連部分と「会話」や交流出来るようにしています。

プロセスのすべての部分において、改善すべきところの特定が可能です。

グローバルウェブサイトの記事をもっと読む